CATEGORY しあわせ終活

★父の「鼻からチューブ」で考えたこと。延命の可否、軽々には決められない!

鼻からチューブと延命

父は脳梗塞発症5日目にして「鼻からチューブ」を通して延命措置をとるかどうか、選択を迫られた。この出来事は私に、「延命」についてより深く考えさせる契機になった。命の問題に軽々に結論は出せない。迷いをそのまま受け入れようと思う。