★自筆の遺言、無料で添削します ‼

「自筆遺言を無料で添削
Pocket

あなたの遺言書、無料で添削します。

「遺言」は、いざ書いてみると、大変なエネルギーを要しますね。
その上、ご自分で書いた場合、きちんと法的な効力を発揮するか、心配になりませんか?
遺言は一定の要式を守らないと、あなたの意思表示が「無効」にされてしまいます。

大丈夫、静岡県遺言書協会の私添削しましょう!

遺言を無料添削

静岡県遺言書協会は、遺言相続、終活、家族信託等に精通したプロの集まり。
ワンストップでお悩み、不安、困りごとを解決しています。

 

遺言無料添削申し込み

 

でも、ご注意ください!
遺言書の添削は、電話ではお受けしません

お書きになった遺言書は、コピーしたものを手紙で送るか、またはファクスでご送信ください。無料で自筆遺言書の要式をチェックし、合わせて「法的効果に影響を与えそうな文言」を見つけた場合は、文章表現などについて助言をいたします。
申し込みに際しては、上のブルーのボタンがメールによる受付になっていますので、必要な情報を必ずご送信ください。お書きいただくのは主に個人情報ですが、個人の背景なしに遺言書の添削はできません。情報はもちろん守秘します。
◆静岡県遺言書協会
住所 〒420-0816 静岡市葵区沓谷1-3-16 <担当>石川秀樹
または ファクス 054-246-0924

 

遺言書の点検は人の一生を左右する重要な行為ですので、本来、無料で行うべきではありません。
しかし残念ながら、自筆で書いた遺言書の中には初歩的な誤りや要式違反がしばしば見受けられます。

それが無効にされてしまうのは残念でなりません
だから私が点検させていただくことにした次第です。

遺言書

 

点検・添削は➀要式違反がないかどうか、
➁法的に無効な内容ではないか
(「Aに相続させた後、Aの死後にはBに相続させる」などという遺言は無効です)、
の2点のチェックにとどめます。

注意を喚起しますが、文章表現に対する踏み込んだ書き直しはいたしません。

指摘された個所については、お近くの専門家に必ずご相談ください。

 

遺言無料添削申し込みd下

 

静岡県内にお住まいの方は、遺言書を直接ご持参くださっても結構です
遺言書協会では毎月第2土曜日、街なかで終活無料相談を行っています。
このページの上部に開催場所の地図を入れました。
広いバス通りに面した「クラッセ」(リノベーション専門店、☎054-269-6666)さんの事務所をお借りし、遺言・相続に限らず終活に関するあらゆるご相談に対応しています。

申し遅れました。
静岡県遺言書協会には行政書士・司法書士・税理士・土地家屋調査士・ファイナンシャルプランナーなどが集まる組織です。仕事の上で関係が深い医療や介護、福祉の専門家とも交流していますので、ご相談のすべてに即答はできませんが、信頼する仲間の知恵や知識を借り真摯にお答えしています。
私は”街なかの福祉の担い手”のひとりですので、お気軽に声を掛けてください。

 

ジャーナリスト石川秀樹相続対策の総合プロデューサー行政書士)>

■■ 遺言相続Solution.net ■■

Pocket